ニキビ治療は今まで多くのクリニックが行なってきたが根絶療法ではなかった。皮脂腺自体を壊滅し再発ゼロを実現したのがアグネスという根絶法である。

ニキビ治療にある「アグネス」とはそもそも何ですか?

ニキビ治療は多くの医療クリニックが行なってきましたが、再発をなくす根絶療法はありませんでした。

それを可能にしたのがアグネス治療法です。

◎再発して悪化させてしまう炎症性ニキビ。

ニキビは思春期だけのものと考えている人が多いようですが、実は大人にとってもごく普通に起こり得る一般的な疾患なのです。

とくに成人してからのニキビは慢性的に再発を繰り返す恐れがあり、これを放置しておくと炎症がひどくなったり、アバタのような状態になり、長年消えずに残ってしまったりすることもあります。

これを阻止するには早期のニキビ治療に踏み切るしかありません。

◎ニキビを根絶できるのはアグネスだけ。

ニキビ治療はこれまでに数多くの治療法が開発されてきましたが、残念ながら、一時的な沈静化はできても再発を防止するような根本的な治療法は皆無でした。

それを可能にしたのが今話題の「アグネス治療法」です。

アグネスは、“選択的皮脂腺の破壊術”といって、治療したいニキビやニキビ跡などを計画的に選択し、そのニキビ部位に対してのみピンポイントで皮脂腺を攻撃。

根本的な治癒を実現させることができます。

【参考】料金はどれくらい?⇒アグネス(AGNES)ニキビ治療1個800円 | 皮膚科医が施術

◎ニキビ治療は“皮脂腺から生じる毛包炎のこと”です。

アグネスはこの皮脂腺自体を消し去ってしまうことのできる治療法です。

どんなに肌を傷つけ悩ませてきたニキビでも、皮脂腺を除去してしまえば、再発の恐れはなくなります。

あとはアグネスを継続していけば、すべてのニキビが、いずれは顔からなくなることになります。

何より再発しない根絶療法であることが人気の理由です。


Theme by Ali Han | Copyright 2019 ニキビ治療のアグネスって何?再発ゼロの根絶治療法なんだって! | Powered by WordPress